物事が思い通りに進まないときに必要な考え方とは?

“執着”と“こだわり”の違い


つい最近「執着」と「こだわり」について考えさせられることがありました。僕は、執着って言葉に“名残り惜しくて離れなれない状態”をイメージします。“せっかく”とか“もったいない”といった気持ちとか。周りから良く見られるため、自分を守るために手放せないもの、みたいなイメージもあります。

反対に「こだわり」という言葉には、周りの目を気にしない、突き進んでいくような印象があります。どうしても譲れないもの。自分の中から湧き出るものを突き詰めたい、といったイメージです。“自分”が中心にある感じがします。

執着を手放して得られるもの


「執着」と「こだわり」って、気づかないうちに自分の中で一緒になってたりします。それに気づけないと、徐々に自分が自分を苦しめてしまうことになります。最近の経験から思ったのは、何かが前に進んでない感覚があるときは「執着」を手放すこと。周りの目を気にしたり、“せっかく”とか“もったいない”と感じてるものはないかを探してみることです。

周り目とか過去とか。“今”の自分に必要ないものは捨ててしまっても大丈夫だと感じてます。「こだわり」に集中できるようになると、そこには必ず新しいものが入ってきます。僕たちが前に進むために必要なのはそれです。

Communication Designer / 津江 祐一

“コミュニケーション”をテーマに2003年からグラフィックデザイン会社を経営してきました。デザイナーと経営者、両方の視点から気づいたことや感じたことなどを綴っています。何かひとつでも参考になれば幸いです。

Copyright © tabloid Co.,Ltd. All Rights Reserved.

① お申し込み

フォームからお申し込み後、メールにて簡単なヒヤリングをさせていただきます。

② Zoom打ち合わせ

Zoomにて詳細な打ち合わせをさせていただきます。※対面での打ち合わせも可能です。

③ 書面の取り交わし

お見積書を提示させていただき、了承いただけましたら発注書・発注請書を取り交わします。

④ お支払い

銀行振込 or PayPal(クレジットカード)でお支払いいただきましたら制作スタートです。

⑤ ご注文完了

基本的には、制作スタートから1ヶ月以内にロゴデータ・印刷物を納品いたします。

① お申し込み

フォームからお申し込み後、メールにて簡単なヒヤリングをさせていただきます。

② Zoom打ち合わせ

Zoomにて詳細な打ち合わせをさせていただきます。※対面での打ち合わせも可能です。

③ 書面の取り交わし

お見積書を提示させていただき、了承いただけましたら発注書・発注請書を取り交わします。

④ お支払い

銀行振込 or PayPal(クレジットカード)でお支払いいただきましたら制作スタートです。

⑤ ご注文完了

基本的には、制作スタートから1ヶ月以内にウェブサイトを公開いたします。